海にいきたいなー・・・
0

    去年の夏休みは伊豆大島でしたー。

    大自然からたっぷりエネルギーチャージしてきたなーー。

     

    今年は島ではありませんが、念願のセミ!?野外生活♪に

    決定〜♪8月にいってきまーーす。たのしみ♪ 

     

    今日はnew!昭和歌謡&青春歌謡講座がありました。

    本郷地区センターのスタッフのみなさん、今日も

    たいへんお世話になりましたー!

     

    午前と午後、90分レクチャー2つ、はなかなか

    体力が要ります。

    今日は「夏〜海」を特集にした選曲だったのですが、

    今日の会うが場所的に、逗子、鎌倉が近いので、

    そのあたりのエリアとゆかりの深い歌が多いんですよねー。

     

    茅ヶ崎方面に行っちゃうと、ニューミュージック以降の

    世界になっちゃうけど、鎌倉サイドの海は意外と

    昭和歌謡、抒情歌で美しい夏の歌、多いんですよね。

    あと、夏、、というと、会場の皆さんと気持ちが

    1つになるのがやはり「広島〜長崎〜そして終戦記念日」。

     

    今回は8月の講座がおやすみなので、前倒しになりましたが、

    必ず、「日本が戦争を経験したこと」を思い出し、

    一人ひとりの心にある、いろいろな気持ちを心の中で

    皆さんと手をつないで、、藤山一郎さんが歌われた、

    「長崎の鐘」を歌います。 今日も前半で歌いました。

    毎年、この歌を歌うのですがとってもリアルで心の叫び、

    願い、祈りがびんびんと伝わってきます。

    混沌とした世の中ではありますが、歌を歌い、歌詞の世界を

    共有することで、「人って優しいな。」「人ってあったかいな。」

    と感じることができます。

     

    今日もakko先生、ガンガンしゃべって、ピアノ伴奏して、

    みなさんと楽しい時間を過ごして毬ました。

    会場の皆さんから私のパワーをえぐり取られてしまって(笑)

    今は抜け殻状態ですが、いつの日か、私はオスカー・ワイルドの

    書いた、「幸福な王子」のようになりたいなー。

    あ、あれは王子が美しすぎ!!失礼いたしましたー!

     

    厚かましいわねー、わたしったら!!(笑)

     

    共に生きているからこそ、共に思い出し、共に歌う。

    それが私の好きなこと、、です。

     

     

     

     

    | akkobird | happiness! | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://akkobirdland.jugem.jp/trackback/971