Go-Go!
0

    いいねー。60年代♪♪

    相変わらず「広告」が好きですんません。。

     

    日本も頑張ってましたよー。

    この女性のメイク、うつくしいなぁー。

    これは昭和41年ごろの表紙だそうです。

     

    私はミュージックセラピストとしての仕事の

    他に、お教室スタイルでボーカルトレーナー(歌のせんせい)

    という仕事もしているのですが、私の生徒さんたちは

    この年代(1960年代)が青春時代だった方が多いです。

    あ、男性ももちろん、いらっしゃいます。

     

    みなさん、キラッキラ☆!!

    この頃の日本はもしかしたら、戦後、

    刺激的な欧米文化の影響を受けて、その刺激の

    受け方は、まるで、幼い子供たちが全身で

    刺激を受けるような、無邪気なパワーで

    あふれていたのかも。。なんて感じます。

     

    「若々しい日本」ってイメージです。

     

    この時代の音楽をはじめ、いわゆる「アート」を

    吸収できた人たちの感性はほんと、力強くて、ステキです。

    中には学生運動を経験した人もいるし、もっと学びたい、

    と当時の豊かなアメリカを見てきた人もいます。

    そんな皆さんからのお話を聴くの、ほんと、楽しいです。

    ちょうどスタンダード(英語)と青春歌謡(日本語)の

    クラスがあって、セレクトする曲の時代がどちらも近いんです。

     

    私はそんな若々しい日本のあとに生まれましたが、

    そんなこんなで・・ここ数年の間に、ぽっかり空洞だった

    1960年代〜70年代の約20年(主にアメリカ&日本)も、

    お教室で歌を教えることで、私の頭の中のデータベースに

    蓄積されてます。

    とても嬉しいです。データベースが増えて行くって・・。

    (1930年代〜50年代は<高齢者の音楽療法>のスキルとして

    おかげさまで日本、欧米共に勉強してきました〜。)

     

    そんないろんなお教室の生徒さんたちが同じ場所で一度に

    集まったら楽しいだろうな、、なんて勝手に思いついて・・

    近々、ささやかながら、歌の発表会をやることにしました。

    今日、私のクラスの生徒さんたちにアナウンスする

    最後のクラスがありました。

     

    みなさん、ひとりひとり、とても魅力的でステキなのに、

    こういう「パフォーマンス!」の話を持ちかけると、

    砂浜にいるアサリのように、シュポン!シュポン!シュポン!

    と一気に砂の中にもぐったようになっちゃう。。

     

    私がツンツン、って指でつっついても、殻を固く閉ざして

    しまうアサリさんもいらっしゃいますが、私は知ってます、

    本当はそういうこと、嫌いじゃない!ってことを!!

     

    先生、というのは「よっしゃ!」と一度決めたら実現に向けて、

    どんな温度でも、どんなテンションの生徒さんもまとめて、

    引っ張って行く準備をしないといけません。。

    そんな時期がどうやらやってきました。。

     

    ヒトをまとめることって、決して得意ではないのですが(笑)、

    あっこせんせー、がんばろうと思います。

    私の生徒さんたち、そういう私の変なところで引っ込み思案なことを

    よくご存知なので、きっと助けてくれるだろう、、と信じて(おいおい!)。。

     

    生徒のみなさーーん!発表会やりますよーーー!!!

    曲決めましょーーーー!!!

     

    akko

     

     

     

     

     

    | akkobird | music | 20:54 | comments(2) | trackbacks(0) |
    あっこ先生、お早うございます。先生の熱い気持ちに引っ張られて又ノコノコ出て来てしまいました。
    60,70年代懐かしいです、あの頃の歌、ドンドンお願いします。
    ところで、あの女優さん、B.BとC.Cですかね?
    発表会の件
    出れば自分の殻を壊せるかもしれないという(この年で?)仄かな期待と厚かましいと思われるのじゃないかという現実的な不安の間を揺れ動いています。
    金曜日を楽しみにしています。
    | M田 | 2017/05/20 9:09 AM |
    M田様♪こちらでは大変ご無沙汰しております。
    あはは。
    女優さんのお名前、たぶん、、時代的に・・ゴージャスボディーなB.Bさんともう一人は、、はい、C.C,さんかも??
    発表会の件。
    M田様、全く厚かましくないですよ?(笑)
    皆さんの歩まれてきた人生は100人いたら100通り、みなさん違います。でも、1つ共通して言えるのはそれぞれの「時代」を一生懸命歩いてきた、走ってきた、ということです。^^ 
    私のクラスはそういうことを大切にしたいクラスなので、スキルとかレベルとか?は関係ないです。それよりも、”Tell me your story(your LIFE!)!"の方が大事なクラスです。そう思うと・・聡明なM田様、いろいろ「なにやろうかなー♪」と出てくるでしょう??^^楽しみにしてますよー!ゆっくりその時が来るのを待っていますねー♪♪
    | akko | 2017/05/20 7:56 PM |









    http://akkobirdland.jugem.jp/trackback/953