ハンドメイド のうれしさ。
0

    最近、同じマンションに住むおじいさんと知り合いに

    なりました。好きなたばこをプカーっと吸い、

    若々しいファッションでいつもデイサービスの車を

    待っている時に挨拶する機会が多く、いつの間にか

    いろいろおしゃべりするようになりました。

     

    「俺さ、子供が好きでいろいろ折り紙で

    プレゼントしてるんだよ。」

    とお話されて、

    「え!じゃ、私の英語教室の生徒たちにも♪」

    とお願いしたら、こんなに素敵な折り紙のブーケを

    人数分、作ってくれました。

     

    あまりのち密さ、美しさにびっくり!!

     

    早速、今日、私のキッズ英語教室があったので、

    低学年クラスのみんなにプレゼント。

    みんな、大喜び!ビックリしてました!

    早速お礼のメッセージを書いて、マンションのポストに

    入れてきました。

     

    本当は2クラスあるのですが、おじーちゃんだから

    一度にたくさん作るのはたいへん!(笑)

    きっと近いうちにまた作ってくれると思うので、その時は

    高学年の生徒さんたちにもプレゼント♪と渡して

    あげたいと思います。

     

    私の新しい英語教室、毎回がめっちゃ大事でまだまだ

    振りかえるゆとり、全くないけど毎回、子供たち

    「今日は何やるの〜?」

    と楽しみに来てくれます。その思いを裏切らないように、

    akko先生も全力でがんばってます(笑)

    人数が少ないので一人ひとりを見れるのがうれしい。

    私の今のサポーターは、Dr.Seusのいろんな絵本。

     

    私が中学生の時、アメリカに住んでいたのですが、当時、

    英語が全く話せなくて、現地校の英語の先生もどんだけ

    レベル下げて私と関わったらいいのか、わからなくて、

    とりあえず、読んでみろ、と言われた絵本シリーズ。

    (13歳の私に幼児〜小学生が読む本を与えられて、

    屈辱的、、ともとれるけど年齢を越えてすごい本でした。)

     

    全く意味がわかんなかったのに、今、この本の重要さ、

    面白さがわかるようになりました。

     

    実はまだ子供たちにきちんと紹介できてないんだけど、

    歌うように韻をふんでたり、リズミカルで楽しくて、、

    これが英語のリズムだよねー!と思う作品。

    この絵本の面白さがみんなにわかるように、

    今は、コツコツと基本を教えてます。

    イラストもシュールでオモシロイです。

     

    母国語が英語じゃない、私たち日本人が

    どうやったら英語と仲良くなれるか、、。

    そこをテーマに英語の学習の研究が

    スタートしてます。たっくさんの書籍、教材、

    出てるけど、何しろ、「教材は手作り中心」は

    譲れないので(笑)、どこまでもぶきっちょ、

    どこまでもゆっくり。でも、満足してます。

     

    あー・・。

     

    はるか昔、私は英米文学科にいたんだよなー。

    すごく月並みなことばですが、自分の経験してきたこと、

    何一つ、、無駄じゃなかったんだなー(笑)。

     

    いろいろな寄り道も本気で必死に歩いてたけど、

    また大きな通りに出てきた(戻ってきた)、って感じ?

    のんびり行こうぜぃ、、という気分で歩いてます。

    人生っておもしろいっすー。。

     

     

     

    | akkobird | happiness! | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://akkobirdland.jugem.jp/trackback/950