いろんな歌。いろんな人生。
0

     

    私の壊れたエレピのことがまだ新鮮に心にとどまってる中、

    恒例になってきました!

    私が開催する「ボーカルセッション!@フジサァ〜ゥワァ〜!」

     

    これは私の歌の生徒さんたちがもっと歌いたい!という

    リクエストからスタートしたのですが、少人数制。

    このセッションで演奏する人は、私ひとり。

    そう。私は歌わず、ピアノ弾きに徹します。

     

    エレピ壊れたからおさらいしてない、とか言い訳言えないくらい、

    次から次へと弾き続けました。

    私が歌ったことのない美しい歌、難しい歌、なんか、難しい

    コード進行できちんと生徒さんの歌声を聞いてあげられずに

    ピアノに必死だったような歌、いろいろありました。

    たのしかったー。みなさんもステキだったー。。

     

    私が言ったわけではないんですが、いつからか参加者みなさん、

    ステージに立って歌を紹介する時、その曲に関するエピソードを

    チョロチョロっとお話してくださるようになりました。

    さらっと通りがかりで聞いたことのある曲も実は、深いストーリーが

    あったのか・・・と、それがきっかけで、「私も歌ってみたーイ!」

    とその歌に対する深さが増した生徒さんもいます。

     

    また、スタンダードの曲で、めったに歌われないヴァ-スを

    歌った方がいて、みなさんで、その譜面を見て勉強されてました♪

    いつも私がイントロ弾いて「はい、どうぞ〜♪」と入るのも

    もったいない、かっこいい曲があったので、歌う方からスタート!

    という嬉しいドキドキを体験された方もいました。

     

    10人もいない、ちいさなセッションだからかもしれないけど、

    みなさん、1曲1曲をとても大切にしてくれます。

    みなさん、歌を通じていろいろ学べること、とても嬉しそうです♪

    わたしもうれしいでーす。

     

    私は・・と言いますと、約20曲以上・・30曲未満、

    渡された譜面を見て次から次へとピアノ伴奏します。

    スタンダードの伴奏技術なんて、・・・笑われる・・のは

    わかってますが、自分の勉強のためにもやってます。

     

    左のベースラインがうまく弾けるようになってきたので、

    調子こいて、右のバッキングも楽しくやってます。

    事後報告で申し訳ないですが、ピアノソロになる時は

    今、私のジャズピアノの先生から与えられてる宿題を

    実践させていただいてます。(次回、このセッションが

    開催される頃はもうちょっとピアノがうまくなっているように

    がんばりまーす。)

     

    帰りの電車では、顔にカバンのあとが赤くつくくらい、

    疲れて爆睡!!今日はよだれ、出てました。(おいおい)

    あーー。はずかしかった・・・。

     

    また開催したいと思います。

    今日、参加してくださったみなさーん!

    おつかれさまでしたー!みなさん、とてもステキでしたよ!!

     

    興味ある人は、まず体験にいらしてください♪

    「辻堂カルチャー スタンダードを歌う講座」!

    akko先生、いますよ〜♪♪^^

     

     

     

     

     

    | akkobird | music | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://akkobirdland.jugem.jp/trackback/946