うりうり〜。ウリウリ〜。
0

    Happy Valentine's Day!!

     

    この日は毎年、毎年、毎年・・・。

    自分で予算決めて気に入ったチョコを買って

    自分で食べていたのですが・・。

    (かわいいチョコ、おしゃれなチョコ、たくさん

    登場しますよね〜〜♡)

     

    10歳の息子がなんか、、ソワソワしてますっ!(笑)

     

    おぉっ!えぇ〜!?、気にしてるのー??

     

    いよいよか!!daiki!?

    いいぞー、いいぞーー!ひゅーひゅー!

    かーちゃん、自分でチョコ、買ってる場合じゃないって?!

     

    あ、そこは関係ないって??

     

    かーちゃん、チョコ食べるの、喜んで手伝ってあげるからね??

    (・・って、プレゼントしてくれたお友達に失礼か...)

    明日が楽しみだねぇ〜おいぃ〜・・。

    ・・からかいたくなっちゃったよぉ〜〜。ごめんごめん。

     

    なんか、、まだ甘えん坊だけど「男の子」になったねー、と

    感じてついつい、、、ここに記録しておきます。

    明日がたのしみだなー・・。

     

    スマホのSNSアプリにバレンタイン限定の可愛い機能が

    ついてるんですねー♪ おもわず作成しちゃいました。

    (デジタルモノに弱くてお恥ずかしいですが。。)

     

    キッズたちはドキドキ、だろうけど、私としましては、

    私の大切な人たちに「いつもありがとーー!」な

    ハッピーな気持ちでいっぱいです。

    改めまして、

     

    Happy Valentine's Day!!!

     

     

    akko

     

     

     

     

    | akkobird | family | 16:32 | comments(2) | trackbacks(0) |
    ゆっくり実るのもよいねー。
    0

      9か月。。

       

      ・・と書くと、妊娠してから出産までの時期、と

      思う人も多いと思います。

      (ストレートな表現でごめんなさい。)

      いったいどういう意味?と思う方もおおいでしょう。

      すいません、ほんと、、ちっこいことです。

      私にだけ重要な期間でした(笑)

       

      実は、息子が今日、

      「ともだちできた!」

      「ともだちと遊べてたのしい!」

      ・・・と心から言ってくれたのです。

      その言葉を聞くのに、、9か月経ってました。

       

      ・・という意味です。^^

       

      昨日、授業参観があったのですが、いつもと違う

      息子の雰囲気。一生懸命教えてくださる担任の先生には

      申し訳ないけど、息子は周囲のクラスメートたちと

      ワイワイガヤガヤと問題について話したり、自分の

      意見を手を挙げながらも言ってたり、とても明るかったです。

      すごくクラスに溶け込んでる息子を見ることができました。

       

      去年の4月から新しい小学校に転校して、学校の中で迷子に

      なったり、友達ができなかったり、イジメ、、までは

      いかないけど、親には言えないこと、いろいろあったみたいです。

       

      学校でいっぱいいっぱい、神経を使って、頑張ってたので、

      学校から帰って来たあとは、「なにもしない」を徹底させてました。

      同じマンションの子が遊びに来てくれたり、一人でゲームするくらい。

      習い事は週末だけプールに通わせていたくらい。

       

      もしかしたら、「なにもしない」時間、もったいなかったかな?

      という思いもよぎったけど、今の息子には大事な「なにもしない」

      時間、と判断して静かに見守ってました。

      そして、、ようやくその「時」が来たのでした!

      ------------------------------------------------

      「ただいまーー!遊びに行ってくるー!!」

      とランドセルを置いて飛び出していきました。

      ------------------------------------------------

      これをどれだけ待っていたか、、自分・・。(涙)

      ・・・長かった。。

       

      ま、今後、子供同士、いろいろあるだろうけど、もう大丈夫。

      「心」が強くなったのを感じました。

      これで次のステップに上がれそうです。

      「ママぁー、友達と遊べるようになるのに、

      9か月もかかっちゃったよー。」

      。。と言った息子のコトバ。

      一緒に笑っちゃいました。

      その「9か月」という表現が面白くて、冒頭に書いちゃいました。

       

      前に進む勇気を息子から教えてもらいました。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      | akkobird | family | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
      ちょこっと早く。。
      0

        先週から体調を崩していた息子が、

        「飾りたい。」

        ・・とボソっと言いだしたので、出してきました、

        今年も、クリスマスツリー!

         

        ツリーの飾り付けはずっと息子がやってくれます。

        毎年、オーナメント(飾り)を増やしていくのですが、

        今年のは、息子が赤ちゃんの頃まで増やしたものと、

        私と息子の2人暮らしだった時に増やしていったものが

        一緒になって、とってもにぎやか!

         

        今年の記念オーナメントはフ☆イング・タイガー

        (コペンハーゲンの雑貨屋さん)で見つけたお人形

        (2個で100円!)を20個近く買ったのですが、

        体を自由に曲げられるので、いろんなカタチにして

        飾ってくれました。

        先週は心が荒れ模様だったけど、いつも通りに

        戻りました、息子。。。

        わかるかな?飛んでる赤いヤツとか、

        走ってる緑のやつとか・・。

         

        いろんなポーズのコビトがいます。

        さすが、毎年飾っているだけあって、慣れてるのかな?

        なかなか、センスいいと思いますよ、うちの息子(笑)。

         

        かわいいクリスマスツリーになりました。

        「今年はどんな1年だったかな。」

        と1年をふりかえりながらツリーを眺める私でしたー。

        (・・むーーん。激動の2016年でしたなぁ・・)

         

        12月もまだいろいろありますが、もがいてもあがいても(笑)

        もう年末モード突入。

        どこまで行けるかなー・・やるっきゃないです。

         

        これは今日の幼児リトミックでの工作。

        左は2−3歳児用(お絵描きできるようなサイズ)

        右は生後半年-2歳までのミニミニサイズ。

        クツシタ型、だいすきです♪

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        | akkobird | family | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
        なんだかなーな記念日になりました、きょう。
        0

          今、我が家は花の香りで充満しています。。

          強烈で鼻が曲がりそう・・。

          その花の香りの正体は柔軟剤。(笑)

           

          息子が久しぶりに1年に1回、やってくる

          大暴れ&ゲロ&高熱、をやってくれました。

          これがなんという症状かはわかんないけど、

          私はそれを「知恵熱」と呼んでます。

           

          変に思うかもしれませんが、この「知恵熱」が

          発生すると、脱皮するかのように、ヒトカワ向けて、

          お兄ちゃんになるのです。毎年、そうなんです。

          だから、私は怒りません。

          (今年はどんなことができるようになるんだろう、、と。)

           

          ちょっとしたことが原因である夜、大暴れした

          息子。

          小さい体を思いきり震わせて激しく叫んでました。

          普段は、とてもシャイでおとなしいコなので、

          自分の感情を吐き出すこと、へたくそなので、

          「お、いいね、いいね、どーぞ、どーぞ。」

          と喜ぶかーちゃんの私。

           

          家中、特にお風呂場を今回、派手にやってくれて

          洗剤系がぶちまけられてたり、洗濯機の中に

          本来入れないものが入ってたり、、。

          (つっちーのハブラシとかもどこかに飛んでいっちゃった

          そうで、新しいの、出してました。)

          床が白いのでナニ?と思ったら、

          柔軟剤が泉のようにトクトクとこぼれてました。

          あーー。もったいない。。

          ま、拭けば済む話だけど、香が強い・・。

          柔軟剤ってすごいです。。。

           

          次の朝、息子はピザのようなゲロ吐いて、、

          「ママァ〜!!!やっちゃったーー。」

          と呼びに来て、39度近い高熱出して1日寝込んじゃいました。

          昨日今日とおおよそ私が家にいたので、親孝行な息子だなぁ、

          と思いました。

          「daiちゃーん、ママがうちにいる日に寝込んでくれて

          ありがとねー。安心、安心。。。」

          看病しながら、家の中も掃除できました。

           

          今日はすっかり元気になったので、鱈をたくさん入れた鍋に

          してあげました。

          (地味ですいません、息子の大好物なのです。)

           

          図書館に行ってきて、息子に小学生中学年から読める推理小説を

          借りてきました。活字、読んでほしいなぁ、、と思ったら。。

          私が横で寝っ転がりながら読んじゃってます。最近、集中力がすぐ

          なくなるこの私でもこの字の大きさなら読める!

          (アガサとかコナン・ドイルとか・・。)

          、、面白いんだけどなぁ・・。

           

          息子、元気になりました。もう大丈夫。

          「ママのカレー(ライス)食いたい。」

          とリクエスト来たので、メシの支度にはいりまーす。

           

          また1つ、息子に関する思い出の日ができました。

           

          | akkobird | family | 16:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
          めし。
          0

            私の息子は、和食派で、茶色っぽいものが

            好きです。肉じゃがとか、鶏のからあげとか・・。

            ・・で、クリーム系の洋食モノ、

            好きじゃなかったのですが、本人から

            「グラタン作ってー。」

            と言ってきたので、作ってあげました。

             

            鶏の胸肉をダイス状に小さく切って、

            エビも入れてあげました。

            海のものと陸のものが一緒になって、

            美味しいのができました。

            (このフレーズ、キヨウケンのシウマイみたいですよね。

            あのシウマイも海のホタテと陸のブタ肉が入ってます。

            冷めてもおいしい〜♡)

             

            ちなみに焦がしたチーズは、スライスチーズのシリーズから

            モッツアレラが入ってるのがあって、それを

            使ったら、あっさり、でもモチモチ〜な食感♪

            息子、美味しかったみたいでモリモリ食べてくれました。

            久しぶりに作ってよかった♪と思えました・・。

             

             

             

             

            今日は夕方からテレビつけっぱなしでした。

            アメリカの大統領選。。私の生活にそんな関係ないけど、

            でも、第2のふるさとのように感じてる国なだけに、

            結果を知った時はビックリ・・。

            様子を見て行くしかないな・・・。

             

            言葉が正しいかわかんないけど、、

            アメリカは、、「パンドラの箱」を開けちゃったのかな・・

            と感じました。

             

            私も現地で人種差別、味わったし、「アイデンティティ」が

            ないと自分を見失う。

            "What do you think about this?"(これについてどう思う?)

            という質問に自分の意見が言えなければ、相手にされなく

            なるし、人は離れて行く。

            昔の日本人みたいにナニ言ってるかわかんなくて、

            ただほほ笑んでるだけでは、不気味にしか映らない。

            「中庸」とか「謙遜」とか、東洋の思想が

            アメリカではまったく美しくない、、

            それどころか・・嫌われる!?と中学の時点で

            経験しちゃいました(笑)

             

            あまりにもいろいろな国のルーツを持つ人たちが1つの国に

            いるから、考え方、文化その他いろいろが多種多様。

            黙ってたら永遠に孤独なのです。

            だから主張する。

             

            知らない人同志でも

            ”Hi!"

            と笑顔であいさつするのは、

            「わたしはあなたの敵ではないですよ〜♪」

            という意味がひっそりと根底にあったりする。

             

            星条旗を愛するこの国の人たちは今、どんなこと、

            考えてるのかな。どんな心の準備をしているのかな・・。

            そう感じた日でした。

             

             

            差別はどこの国・地域でもある。

            でも、お互いの人間性を知り、理解しよう、理解したい、

            という気持ちがあれば、「ともだち」になれる。

            もう21世紀。昔から繰り返される問題&失敗が少しずつ

            経験することによって、前進していってほしい・・。

            まずはそこから・・だと思うけど、、

            そんな世の中になったらいいなぁ、、と夢をみます。

             

            ナ二はともあれ、、息子とゴハンを美味しく食べられる

            小さい幸せが奪われませんように・・。

            そう感じた日でもありました。

             

             

            | akkobird | family | 00:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
            カニカニカ一カニカ三カニカニ
            0

              近所のスーパーに行ったら、WOW!!オモシロイ!

              手のひらサイズのカニがパックにぎっしり!

              なんなのー!君たちーー!!!

               

              揚げてやろうじゃないのー!

               

              ・・・とこのカニ軍団をゲット!

              表示には「ひらつめカニ」と書いてありました。

               

              いつもの鶏のから揚げとかより倍以上時間かけて甲羅から

              揚げて行って・・・。

              はい、しっかり揚がりましたー!!

              (後ろには今日、生徒さんから頂いたばかりの

              冬瓜。大人の頭くらいあります!)

               

              「試食してみようぜぃ?」と学校から帰って来た息子を

              呼んで1個ずつとって、せーの・・・。

               

              静かな家の中、バキバキ!バキバキ!!と

              殻を噛み砕く音が響き渡りました。

              おせんべいみたいに、パリポリ、こおばしかったです。

               

              最高のおつまみかも〜♪

              変な表現ですが、おなか部分、やわらかくて、卵も入ってて

              そこは甘〜い。

              夕飯前の楽しい、そして、なかなかゴージャスなスナック?

              になりました。

              むーん、ゴハンのおかずにはならないな・・。

              ビールといただきたかったけど、夕飯作り、これからなので、

              また機会があったら♪♪

              美味しい実験、大成功〜☆!

               

               

               

               

               

               

               

              | akkobird | family | 16:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
              木更津たらふくデー。
              0

                今日は家族で車に乗ってアクアラインをぶーーーん、、

                と行って、木更津へ行ってきました。

                息子が海鮮焼きを食べたい、という希望を

                実現させたいと思いまして・・♪

                 

                途中に寄った海ほたる(SA)はお天気悪かったからなのか、

                連休だったからなのか、すんごい人・人・人!

                 

                人ごみに弱い私とdaikiはその、人の多さでげんなり・・。

                お土産屋を回るより、海に向かっておいてあるソファに

                座ってぼー・・・・・・・・・。

                 

                シン・ゴジラの宣伝、たくさんしていましたよー♪

                (まだ映画、見てませんが・・。どちらかと言うと、

                ゴジラよりも、マット・デイモン主演のボーン・・の

                方が見たい私でしたー。。)

                 

                ・・で、木更津に着いて向かったのが港にあった

                「活き活き亭」といういろんな海の幸を選んでコンロで

                焼かせてもらうゴキゲンなお店!

                牡蠣は爆発防止のため、網をかけてくれて、ホンビノスとか、

                大きな貝は迫力満点!その他に、daikiが自分で焼きたい!と

                水槽の中で元気に泳ぐちびっこサイズの鯵、エビなどもオーダー♪

                 

                そのほかにつっちーとdaikiはゴージャスな海鮮丼も食べて、

                まーまーまー!!!おなかいっぱーい!!

                楽しかったし、美味しかったー!!

                ぜひまた行きたいお店です!

                 

                今日のミッションはこれだけだったのですが(笑)、そのあと、

                巨大な木更津のショッピングモールをブラブラしたりして楽しみました。

                 

                帰りの景色、美しかったです。

                雨もあがって、きれいな夕焼け空、見れました。

                 

                木更津からアクアラインを通って川崎に戻ると

                またこのムキだしの工場の景色が続きます。

                なかなかカッコいいですよー。普段見ない工場の景色♪

                 

                私は小さい工場があった、東京は赤羽生まれなので、

                こういう景色見ると、懐かしくなります。

                (昔の赤羽というところは。。

                中小の工場が点在してて、焼けるゴムの匂いとか、

                がっちゃんがっちゃん、何かをプレスしてる音とかしてました。

                今は便利なニュータウンになってます。)

                 

                久しぶりにドライブを楽しみましたーー。

                いい休日でした。

                 

                あんだけ海鮮モノ、食べたので、ハラ減ってないー・・。

                このまま、夕食食べないで寝ることになりそうです。

                | akkobird | family | 21:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
                今年もやってきたーー。
                0

                  9月はエキサイティング!(笑)

                   

                  お誕生日を迎える人が・・この家に3人、、、

                  要するに、daiki、つっちー、あっこ、全員です!(笑)

                  息子のdaikiが生まれてから、9月は家をデコする!ように

                  なって、今年も!やってます。

                  これは、ズバリ、息子のお祝いに乗っかって、、です。

                  大人の誕生日はそんなに、もう、ねぇ〜・・。

                  風船だらけの年もあったし、絵を描いて飾った年もありました。

                   

                   今年はカラフルな旗、旗、旗!!

                   

                  なんか・・めでたい、を通り越して、普段の生活をするには

                  ちょっとうっとおしい(笑)。旗の量、多すぎました・・。

                   

                  でも、daikiは毎年9月はあたりまえのように、

                  こういうガチャガチャした雰囲気の中で暮らしてるので、

                  ま、今年も実現できてよかった、よかった。

                  9月30日までデコってます。風船をもうちょっと足したいな。

                  (最後の日は恐怖の風船割り、という儀式、今年もやりたい!(笑))

                  頭の中は・・やはり、定番だけどEWFの”SEPTEMBER”かな?

                   

                  嬉しいことに、息子の誕生日、9月18日(土)に

                  東中野のびっくり・バー(jazz live bar Big River)で

                  ジャズライブやります! この家の3人がどどど!と参上!

                  ぜひぜひ聴きにいらしてくださーい。

                   

                   

                  ・・で、息子はもうすぐ10歳。

                  息子のdaiki、先日、テレビで「美味しいワインの飲み方〜赤編・白編〜」

                  というのをじーっと見てたんですね・・。

                  そのあと、すぐ、、実践!してました。

                  ワイングラスの持ち方、呑み方、注ぎ足しかた、、

                  それなりに・・サマになってました。

                  うーん、野菜生活(紫)で大人気分〜。

                   

                  どんな大人になるんだか・・。

                  私をしょっちゅう、サンドバッグ代わりにしてボコボコする

                  くせに、「あまえんぼう」です。すごく繊細な時期に

                  いるんじゃないかな。。お兄さんになりたいけど、まだ

                  その準備ができてなくて、ママぁ〜・・みたいな。。

                   

                  daikiのかーちゃん、10年やってるんだなー・・。

                  元気でいてくれてありがとー。って感じです。

                  ほんと、それだけ。

                  かーちゃんも引き続き、がんばるよー。

                   

                   

                  | akkobird | family | 00:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  よーい、どーん。
                  0

                     

                    息子、学校、、ようやく始まりました。(ほ)。

                    今年の夏は思いっきり遊んでたので、学校生活に

                    戻るの、時間かかりそうです(笑)。

                     

                    私もいつも夏休み、うちにいた息子から

                    解放されたかのような、なんとなく寂しいような・・

                    普通の生活に戻りました。^^

                    この秋はいろいろパフォーマンスもの(ライブとか

                    イベントとか)が多いので、気持ちを引き締めて、

                    いいモノを残したいと思います。

                     

                    私が楽しんでる、ジャズピアノレッスンも再開♪♪ 

                    ・・と書くと、カッコよくきこえますが(笑)、

                    いえいえ、とんでもございません。

                     

                    えっちら、おっちら、、歩みはほんとに・・ノロい。

                    せんせー、いつもありがとうございまーーす!

                     

                    自分が習得しなくてはいけない課題はまだまだずーーーっと

                    先なんですが、なんか、レッスン受けてると、自信が

                    ついてくるような。。(どこから来るの?その自信??!)

                     

                     おめでたいねーーー、自分。。(笑)

                     

                    セミの声が聞こえなくなっちゃった・・。

                    秋の虫が鳴いてます。

                     

                    今年後半、スタートしましたぁ〜!

                    どんな毎日になるのかな。。楽しみです。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    | akkobird | family | 20:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    ボヤッキ-になるよ。たまにはね。。
                    0

                      ゲームに夢中になり、親に怒られ目がつりあがる。

                      放っておいた夏休みの宿題、けっこう難しいことに気づき、

                      私に助けを求めてきて、「なにかんがえてるの!」

                      と、ビシッと叱ればグぉーーーー!と牙をむく。

                       

                      ゴハンくらいしっかり食べなさい!と言ってもまたキバをむく。

                      どれもこれも、本当はよくないことなんだけど。。ということを

                      知っている。

                      分かってることを先に親に言われるとムカつく、という

                      感じです、うちの息子。プレ・反抗期、でしょうか?(笑)

                       

                      。。の割には、いろいろ思いやりもあって、優しいので、

                      結局プラスマイナス☆ゼロにしてあげる優しいdaikiかーちゃん

                      なのでしたー(アホ)。どんな時もどんな状況でも、私が腹くくって

                      守ってあげなかったら、うちの子はどう生きていけばいいの?

                      ・・まだまだそんな時期なのです。

                       

                      でも、来月で10歳。

                      そろそろ大人になっても好きでいられる趣味をなにか、

                      見つけてほしいな、と思う今日この頃。。

                       

                      ふと自分が10歳だった時のことを思い出すと、既にその頃、

                      「ピアノ」が大好きで週2回、レッスン、通わせてもらってました。

                       

                      私がどんだけピアノが好きだったか、と言いますと、

                      30代前半までクラシックピアノの教室に通って、小さい生徒さんたちに

                      混じって、ピアノの発表会に出てました(笑)。

                      今はもう弾けないけど、RAVELのソナチネというのを3楽章まで暗譜して

                      弾けたことは今でも「頑張ったなぁー、自分!」の1つです。

                       

                      ここまでじゃなくていいけど、息子にも、何か趣味が見つかったら、

                      いいのになぁ、、と何気にいろいろツンツンと導いてるんだけど、

                      「音楽と英語は絶対やだ!やらない!」

                      と私のキャリアをすべて否定する冷酷な息子なのでありました。

                       

                      そっか・・それなら・・と、別の方向から・・。

                      10歳の頃、お小遣いをためて、買うのを楽しみにしてたのが、

                      「記念切手」。

                      そう。私は切手コレクターだったのです!

                      今でも郵便局行くと、記念切手シートの発売予定表とか、見ちゃいます。

                      なんで切手を好きになったのかはわかんないけど、その小さいサイズの

                      アートを楽しんでいたのかも、です。小さなポスターにも見えるし、

                      絵画のようでもあります。

                       

                      ホビーショップ行くと、知らない国のキレイな切手とか、ちょこちょこ

                      買って、クラスの男の子たちと「切手交換(トレード)」してました。

                      アメリカに住んでた時も、記念切手、よく買ってました。

                      英語もわかんないのに、一人で行けた最初の店は

                      「郵便局(POST OFFICE)」でした。(笑)

                       

                      まぁ・・そういう趣味が自分にもあったことを思い出せば、

                      息子がトレカ(トレーディングカード)を真剣に

                      集め続けてるのもわかんないことないけど・・

                       

                      切手は・・実用的だったよ。

                       

                      今はすっかり「手紙を書く」ことから「メールする」ことが

                      ほとんどで、切手の存在も薄くなりましたが、それでも、

                      今も、素敵な切手、たくさん発行されてます。

                      ふと「アナログ」を楽しんでた自分を思い出しました。。。

                       

                       

                       

                      | akkobird | family | 21:16 | comments(0) | trackbacks(0) |