ほっこりラベンダー色。
0

    今週は「キッズ・イングリッシュ」のクラスが続いています。

    小学生の英語教室が続いたあと、今日は久しぶりの幼稚園クラス。

    午前中幼稚園を訪問してきました。園児たち、楽しみに待っていて

    くれて、今日はいろいろ体を動かしたりお歌を歌ったあと、、

    ”Your Beautiful name!"特集〜!!!

     

    アルファベットを知る良い時期になってきたので、自分の名前を

    画用紙にアルファベットで書いて、、たとえば、AKIKOの”A"なら、

    "A is for.. 'APPLE'!!"

    みたいな感じで、1文字ずつ、子供たちの身近なものを探しながら

    絵を描いていきました。

    (お名前部分は加工させていただいております。)

     

    真ん中に大きくお名前をアルファベットで書いて、その下に

    いろんな絵がかいてあります。お名前の中に”C"が入っている

    お子さんはCは・・ネコ!CATだね〜!みたいな・・。

    今日、みんなで初めてやったのですが、いろんな単語、

    出てくる出てくる!子供たちの集中力にビックリしました。

     

    みんな、自分のお名前、とってもお気に入り♪

    みんな〜!ステキなお名前だね!

     

    帰りに幼稚園の先生から、私がハーブ好きなのをご存知で、

    わお!!ステキなラベンダーを分けていただきました。

    園児のママさんが育てたものだそうです!

    とってもステキ!

     

    いい香り〜!!!

    早速、私の寝る場所のそばに〜。

    ハーブティーもできるけど、やっぱ、

    香りを楽しみたいと思いまーす。

    リラックス、リラックス〜♡

     

    そして、夜はエビ入り餃子と酢辣湯(スーラタン)、

    ピーマンと牛肉の炒め物、そして、実家から

    送られてきた、高級な!!!おビール!

    おいしかった〜。

     

    今週もあとちょっと。

    がんばりましょーー!!

     

    akko

    --------------------------------------------------

    来週はめっちゃ楽しみにしているライブ2つ!

    6/21(木) 高円寺AFTERHOURS 20pm−

          MC1,600 yen 

          土屋秀樹(g) & わたし(Vo)

    6/24(日) 新子安しえりる  15pm-17pm

          MC2,000yen

          宮前幸弘(p) & わたし(Vo)

    -------------------------------------------------

     

     

     

     

    | akkobird | happiness! | 21:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
    外は雨、中はほっかほか。今日もありがとう〜!
    0

      今日は台風が通り過ぎる中、横浜市栄区にある

      本郷地区センターでメガ☆昭和歌謡&青春歌謡講座の

      日でした。なんで「メガ」というの?といいますと、

      1クラス50名!これが午前午後の2クラスあるからです。

       

      今日のような不安定な天気、雨で大変な中、お休みが

      多いだろうなぁ、、と思っていたのですが、わお!

      全員出席!!でした。みなさん、雨の中頑張って来て下さり

      本当にありがとうございました!

      私が始まる前で入口で皆様にご挨拶していると、

      「たのしみにしていたんですもの!休めますか!!??」

      と言われちゃって、、皆さんの”LOVE"なお気持ちに

      ただ、ただ、頭が下がるばかり・・でした。

       

      今日はどちらも盛りだくさん!

      前半の昭和歌謡は昭和ひとけたから昭和40年代前半まで。

      毎回1時間半で8,9曲をご紹介します。

      その中から、「湖畔の宿」という名曲をご紹介したのですが、

      歌の途中で有名なセリフがあって、

      「どなたか語りたい人〜!」

      と聞いたら「はいっ!」と元気に手を挙げてくださった

      女性がいたので、セリフ担当ができました。みなさんが

      よくご存知の大好きな歌も、また違ういろどり、新鮮な気持ち

      が生まれたのではないでしょうか?会場内があったかい1つの

      「○(まる)」になりました。

       

      後半の青春歌謡は時代が昭和40年代から、、ですがこの頃から

      歌謡曲、フォーク、ニューミュージック、と細かく枝分かれ

      しいくので、いろいろ、、です。

      今日もバラエティに富んでたつもりですが、その中であー、

      面白かったなー、と思ったのが、バンド「ズー・二・ヴー」から。

      このバンドが先に歌って、あとで別の歌手がヒットさせて

      レコード大賞をとった、という歌。

      どちらもいい歌なので、「歌い比べてみましょう♪」という

      時間をつくりました。昔の歌謡曲にはこうして、陰&日なたの

      運命に立たされた歌がいろいろありました。

      こういう講座でちょこっとずつ、いろんな角度から歌の歴史を

      みなさんと紐解いていってます。

       

      カラオケのように次から次へと歌っていくと思っていた方には

      ビックリさせちゃうけど、みんなと一緒に楽しく学びながら

      歌うとずっと心に残るものですよね♪そんな時間を楽しみに

      してくださっている人たちが来て下さるこのメガ☆講座、

      今日もおかげさまで大盛況〜♪でした。

       

      本郷地区センターの館長さま、職員のみなさま、そして、

      アシスタントのakkoちゃん、今日もありがとうございました!

      次回は7月9日(月)で〜す。^^

       

       

      | akkobird | music | 21:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
      OLD TREE
      0

        (今日は比較的?真面目なことを書いちゃってます。

        すいません。。)

         

        歌のクラスでこの歌をやりたい♪という

        リクエストをいただいていたので、

        オリジナルを調べてたら・・・・

        こんなにステキな表紙で出てきました。1905年の作品

        (いい歌なので他のクラスにも紹介しました♪)

         

        「デタシノキノゴンリ」(笑)(当時の日本風に!?)

        レッスンではもちろん1930年代のスウィング時代の

        雰囲気で練習しました。

        もともとは、ゆったりとしたクラシックな雰囲気のある

        3拍子。

        "Let Me Call You Sweetheart"とか、あの頃の音楽♪

        歌詞がロマンチックなのと、メロディが覚えやすくて

        なおかつ美しいから、リズムアレンジしても

        大ヒット♪につながったんだなぁ、、と。

         

        歌詞を紐解くと、<<満開の花の中を忙しそうに

        zzzzz。。。とハチが飛びまわる中で、、この(リンゴの)

        木の下でアナタを待つわ〜♪♪>>

        とおおざっぱな意訳ですがそんなラブリーな歌詞。

         

        (当時の風潮として)自分から愛を伝えるなんて

        女性からそんなことできないけど、

        あなたを信じて・・・待ってるわ〜、、

        と、相手が自分のこと、好きだってわかってるから

        そう言えちゃうのかなー!すごい自信!(笑)

        すばらしい〜!

         

        この歌を歌いながら、ふっと思い出したのが、これ。

        同じ満開の花が咲く木の下で「恋」というものを

        夢見る少女の場面が本の表紙になってます。

        内容をばらしてはいけませんが、ヒントとして・・

        この場面がこの少女にとってもっとも「幸せ」な

        瞬間だったのではないかな、と私は思ってます。。

        私が大学時代、専攻してた黒人女性文学の中で

        最後まで読み切れた(あはは!)数少ない洋書の中で

        最もこころに残った作品。

        1930年代後半の作品だったと思います。

         

        邦題があるのかもしれないけど、あえて、、このままで。

        この表紙の少女は黒人の女の子。

        ハチがズズズ・・と飛び交う中で「恋すること」を

        夢見ます。

        黒人として生まれてきて、自分らしく生きること、

        自分がこの世に存在することすら、貫くのが

        大変だったこの頃、この少女はそのような世界でも

        花や虫を見つめながら、

        人間らしく「夢」を見ていたのでした。

        彼女が出会う「恋」はこのあと、いろいろなドラマが

        あるのですが、最後の彼女の「生きて行くための選択」、

        私はぐっときました。

         

        これには歌はないけど、もし、

        「デタシノキノゴンリ」を歌ってもよい、となったら、、

        ディープに歌いたいなぁ・・なんて思いました。

         

        過去を知って自分で解釈した「今」に合わせて、時には

        未来を夢見て歌う。。たのしいです。歌うの・・。

         

         

        日本語の歌も全く同じコンセプトでレッスンを展開してます。

        童謡・唱歌・抒情歌・流行歌・歌謡曲・フォーク・ニューミュージック

        あたりまで・・データベース、広がってます!

        「タイムトラベルしてるみたい!」と参加者から言われることが

        多いのですが、そう思っていただけると、、すごくうれしいです。

         

        あ、今度の6月11日(月)は横浜市栄区にある

        本郷地区センターにて、メガ☆昭和歌謡講座&青春歌謡講座が

        あります。50名ずつX2クラスと大きなクラスなのですが、、

        台風が近づいてきている、とのこと・・。生徒さんたち、

        無理のないようにお願いしますねー!

        気をつけてお越しくださいませー。地区センターの職員のみなさま、

        大変お世話になります!どうぞよろしくお願いいたします!

         

        --------------------------------------------------------------------

        <<6月のライブ>>

        6月21日(木)高円寺AFTERHOURS 20pm〜 MC1,600yen

               土屋秀樹(G) ・ わたし♪

        6月24日(日)新子安 しぇりる  15pm〜17pm MC2,000yen

               宮前幸弘(P) ・ わたし♪

        --------------------------------------------------------------------

         

        Have a nice weekend!!!

        akiko

         

         

         

         

        | akkobird | music | 00:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
        Summerがやってくる。
        0

          梅雨の季節がヒタヒタとやってきてますねー。

          4月、5月が終わって、ちょっとほっと一息。。

           

          今から約30年以上も前の話。

          アメリカの高校関連の記録がいろいろ出てきて、

          6月18日から夏休み!とありました。

          そっから8月末までの長い夏休み、ご家庭それぞれですが、

          私は3週間から6週間のサマースクールに行ってました。

           

          ボストンにいたのが1983年春からだったので・・

          その年の夏はまだ12歳!

          わお。12歳の時から寮生活を経験してました。

          その時は6週間!

          その後、毎年夏は寮生活をしてたわけですが、

          1人部屋、相部屋、、いろいろありました。

          「自分のことは全部自分で」、、という、

          自主性が早期から芽生えたことは、

          私を寮に入れてくれた親に感謝です。

          最後に行ったのが帰国後の夏、3週間くらい。

          きゅうくつな日本の学校生活から離れて、

          英語が使える環境でのびのびと過ごしてた自分。。

          誠に恐縮ですが、、当時の私は地元の子たちと

          変わらない「アメリカ人」でした。

           

          今思うと「すげー。。」って感じです。

           

          あ、興味ある方はこちらへ♪

          もともとは女子大なのですが、夏はサマースクール

          として使っていました。美しいキャンパスでしたよ。

          Dana Hall Summer

           

          授業はユニークなプログラムがいろいろあって、私は

          その中から白黒写真の勉強(現像〜焼き付けまで)、

          心理学とかとってました。

          当時聴いてた音楽は、仲良くなったセレブなお嬢さんが

          聴きまくってた、スラッシュ・メタルバンド、”ANTHRAX".(笑)

          ラベンダー色のポロシャツをよく着ていて、

          清潔感あふれる雰囲気なのに、ものすごいギャップのある

          お友達でした・・

           

          夏休み、というと、部活とか塾で大変な日本の子供たち。

          私がティーンエイジャーの時、経験できた、寮生活とか

          サマースクールとかは、経験できずに終わっちゃうんだろうなー。

          親になった今、息子に何をしてあげられるだろう、、と

          ふと考えていたのですが、今まで何にも言わなかったのに、

          息子本人から

           

          「塾に行く。」

           

          なぁんて言いだしました。

          学校から帰ってきて、ゲームをし続けることが、あんまり

          よろしくない、生産的でない、と気づき始めた模様・・(笑)

          今月から体験入塾。いやだな、と感じたらいつでも辞めて

          いいからね?とおかーさん、全然だめじゃん・・・って?

          私の時は私の時。息子の時は息子の時。。

           

          与えられた環境でできるだけサポートしてあげたいな、、と

          思います。息子とどんな夏休みにしようかなー、と考え始めてる

          6月はじめ、、でしたー。

           

          akko

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          | akkobird | happiness! | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
          花時計
          0

             

            私にはLady G.という93歳のお友達がいます。

            日本語が不自由なので、英語でお世話をするように

            なったのが最初の「きっかけ」でした。

             

            そのLady G., 圧迫骨折した〜!?とご家族から

            連絡を受けて入院先に行って様子を見てきました。

            日本語でのコミュニケーションは上手じゃないので、

            私に行ってみてきてほしい、と。

             

            ベッドから動けなくはなってたけど、とても元気で

            安心しました。

            "Do you recognize me?"(私のこと、わかる?)

            "Yes, everytime I see you, I become 'HUNGRY'"

            (もちろん、いつも貴女の顔を見るとおなかが空くわ。)

            "I miss 中トロ・・・”(中トロ食べたい・・)

            。。。と相変わらずのジョークで言ってきました。

             

            Lady G., ちょうどお昼をいただいている時で、

            スプーンやフォークは面倒くさいらしく、

            なんでも手で食べてました。

            おかず、白米、お吸い物、すべて・・。

             

            Lady G., そのトレイに乗っかってるものを

            さして、

            「この目の前にあるもの、食べてちょうだい。

            私からの御礼よ。さ、遠慮しないで。」

            と言いだしました。

             

            (ん??お話、かみ合わないぞ??)

             

            私が

            「私はおなかいっぱいよー。

            これあなたが食べないと〜!!

            元気にならないわよ?」

            と言うと、Lady G.,

             

            "Heeey! C'mon!! You are a 'TARZAN'!

            AH-----AHAH-------!! Eat, Eat, Eat!!”

            (あなたはターザンよ!アーアアーー!!

            食べて食べて食べて!)

             

            。。と言って、自分の胸をゴリラのように

            ドンドンと軽く叩き始めました。

            Lady G.の「あーああーーー!!」という

            叫び声、あんまりにもでっかいものですから、

            何人か看護師の方たちがビックリされて様子を

            見に来てくださいました。

            (お騒がせしましたー。)

             

            OMG、Lady G., where are you now???!!!

            (あらら、いったいアナタはどこにいるの?)

             

            茶目っ気たっぷりに笑っておしゃべりして、

            少女に戻って行ってる彼女がそこにいました。

             

            そのあと、英語で

            「昨日、プールで泳いできてね。。」

            と、Lady G., 空想の世界のことを楽しそうに

            ずーーーーっとお話し始めました。

            冷たい水の中を親戚の子と一緒に泳いでいたそうです。

             

            そのあとすぐに、私に

            「見て---!!あらまぁ〜♪♪たくさんの女性たちが

            私に向かってきてる♪」

            と壁を指さして、懐かしそうにつぶやいてました。

             

            今度は会社に勤務していた時の同僚、部下たちが

            見えてたようです。壁に向かって、

            「コーヒーはどう?」「今夜はどこで食事する?」

            とこれまた楽しそうにしゃべっていました。

            じっと壁を見つめながら

            "They're enjoying themselves, good, good, good...."

            (あの子たち、楽しんでるわね、、よかった、、よかった・・)

            と、愛情深い優しいまなざしで呟いてました。

             

            どんな風に映っているんでしょうね。。

             

            大好きな時間にタイムスリップしてるLady G. の横で

            「ほんとだ、、楽しそうねー。」

            と一緒に私も話してました。

            すると、Lady G., 壁に指さしながら

            「あれは○○でしょ、あれは△△。。」

            と彼女が見ている人のお名前を教えてくれました。

             

            なんか、ふわふわ、2人でピンク色の雲の上からいろいろな

            景色を見ているような気持ちになりました。

            いろんな「風」を感じたような気がしました。

             

            さて、また現実に戻って、目の前を見ると、、

            お昼の途中。

            。。あんまりにもお昼を食べてくれないので、

            私から

            「私が去ったらちゃんと食べてね?(にやり)」

            と言うと

            「ポテトと野菜、ちゃんと食べた!」

            とLady G.

            まるで私がお母さんになったみたい(笑)。

             

            Lady Gは気遣い屋さんでもあるので、

            「早く行って、GO!GO!GO!」

            と急に追い出すような言葉を発しましたが、一生懸命

            私の手を握って、、握手。

            そして、しばらくして、、私の手のヒラを彼女の指先で

            コチョコチョ。

            くすぐったーーーーい!!(笑)と私。

            そしてLady G.,もゲラゲラ笑いました。

            (これはいつもの「さよなら」の儀式。)

             

            私が

            「何か不自由なこととか、してほしいこととかある?」

            と聞くと、Lady G.,

            ”No, I am like a princess! もんだいなーーーい。

            先生、ハンサム!かっこいいねー。”

            と最後は日本語。なにそれーー!!!????(笑)

             

            ははは。また会いに行くね、Lady G.,

            See you soon!

             

            akko

             

            ※彼女の医学的な症状はここではあえて書きませんが、

            ステキなご縁、いただきました。

            たくさんのことを教えてくれます。

            たいせつな私のおともだち♪

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            | akkobird | happiness! | 21:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
            ありがとう5月こんにちは6月
            0

              きれいに咲き始めてますねー。

              このお花は近所のお友達の庭で咲いたあじさい。

              わたしが先日、おじゃまして、

              「かわいいねーー!」

              と言ったら、

               

              今朝、うちの玄関前に置いて行ってくれました。

              ありがとーーー。

              早速お部屋が「6月」♪って感じ♡

               

              今日は私の歌の生徒さんたちが主に集まった

              「ひ・み・つ・の」ボーカルセッション!?でした。

              生徒さんたちは、「ひみつ」ではなくて、とても

              充実したパフォーマンス&スキルアップの場になって

              ほんと、やってよかった♪と思います。

              みなさん、ステキでしたよーー!!!

               

              ただ、このセッションのリーダーは一人だけ。

              この私、akkoです。

              え?じゃ、伴奏はだれ? 

              いや、その、、私、akkoです(笑)。

               

              講師として教えてる以上、ピアノも伴奏できないと

              いけないわけでして・・、何が言いたいか、と言いますと、

              私のピアノ一本で約10名の参加者みなさんがハッピーに

              歌えるようにがんばりましたー。

              30曲+@は弾けましたー。

               

              大変だったけど(笑)、楽しかったでーす。

              次回は8月と10月。また「ひ・み・つ・の」

              ボーカルセッションありまーす。

              このセッションをきっかけに、いろいろなところで

              やっているボーカル・セッションに自信をもって

              足を運べるようになったらいいなぁ、、と思ってます。

              そして、いろいろな楽しみ、喜びを

              経験してくれたらうれしいなぁ・・。

              みなさんのこと、応援してまーす。

               

               

              うちのまわりにたっくさん咲いてるドクダミの花。

              ポツポツ咲いてるのもかわいいけど、こうやって

              まとまると、また可愛い♪

               

              葉っぱとお花を別々に摘んで現在、

              ローションを作ってます。出来上がるまでもうちょっと

              かかるけど、楽しみ♪

               

               

               

               

               

               

               

               

              | akkobird | happiness! | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
              出会える楽しさ♪うれしさ♪
              0

                今週もおつかれさまでした〜。

                バラがキレイだなーー、と思ってたら

                アジサイがきれいだなー、、という季節に

                なってきました。

                 

                今週はいろいろな仕事を楽しんでました。

                歌う講座では生徒さんたちとの交流を楽しみながら、

                ベビー&キッズリトミックでは新米ママさんたちと

                育児のお話をしたりアドバイスしたり・・。

                 

                そして、キッズイングリッシュ。

                子どもたちは、ワイワイおしゃべりしたり、

                「あっこせんせー、トイレ行ってきていいー?」

                と中断はあるものの、、急いで戻ってきて、しっかり

                学んでくれるんですよねー。

                そういう、自由な感じの中でやってます。

                 

                またあるキッズイングリッシュクラスは床にゴロンと寝っ転がりながら。

                「ねぇ、ねぇ〜・・」

                と、いい匂いの消しゴムを私にかがせてくれたり、鳥の羽がふさふさした

                飾りのついたボールペンをふぉっ、ふぉっ、と私の鼻に持ってきたリ、

                とそっちも自由(笑)。私のこと、先生でもなく、お母さんでもなく、、

                出たー!いつもの「正体不明な不思議なおばさん」。(笑)

                 

                英語を好きになるきっかけ作りとして、いよいよ、「動詞」をいろいろ

                やっていかないと、疑問文、時制、三人称につながっていけないので、

                どうやったら、みんな、興味もってくれるかなー、、と作り始めたのが

                これ! This Is My Day!!

                自分の1日をおおざっぱに絵に描きました。こどもたちから

                「かわいいーーー!!」「また毛が1本しか生えてないヤツだ!」

                という、嬉しい評価、親しみを感じてくれてるコメントを

                いただきましたのでここに♪^^

                 

                朝・昼・晩、と分けて、時間の区切り方、将来的に時計の読み方、

                過去・未来形にも応用できるようになってます。

                我ながらいい教材?できたー!

                しかも、リズミカルに各フレーズ言って行くことで、発音に

                凹凸感も出てきます。(ブルージィに歌うのがポイント♪)

                 

                "Now--, it's your turn!!"(さぁて!今度は君たちの番だよ!)

                とみんなに無印良品の4コマ漫画用のノ-トをA3にコピーして、

                みんなに配布。「ぼくの/わたしのMyDay!」が今日の宿題。

                きちんとした1日、夢のような!?1日、妄想ちっくな1日、

                いろいろ作成してきてくれることでしょう。楽しみです。

                1コマだけでも描いてきてくれたらうれしいなぁ・・。

                 

                。。とまぁ、キッズイングリッシュに関しては、こんな感じで

                すべて手作り!いろんなテキストも見てみたのですが、

                いろいろ勉強させていただき、、私が出会ってる子供たちに

                合わせて、、とやってたら手作りするのが普通になってました。

                 

                いつか自分のファンキーで(子供たちが楽しく学んで

                つっこめるように)隙ありありのキッズ向け英語学習の本を

                出せたらいいなぁーー、というほのかな夢を持っています。

                ま、すぐに世に出せる手段はいろいろあるのですが、

                今は、出会った子供たちにプレゼント。

                少しでも多くのキッズが英語に興味を持ってくれたらうれしいです。

                 

                Have a nice weekend!!

                akko

                 

                ----------------------------------------------------------------

                ☆6月のライブ☆

                6月21日(木)20pm− MC1,600yen 高円寺AFTERHOURS

                土屋秀樹(G) AKKO(Vo) 

                 

                6月24日(日)15pm-17pm MC2,000yen 新子安しぇりる

                宮前幸弘(P) AKKO(Vo)

                -----------------------------------------------------------------

                 

                 

                 

                 

                 

                | akkobird | happiness! | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
                若葉の季節
                0

                  新しい「緑」がいたるところで見られます。

                  あーー、美しい・・・。

                  こういう美しさに気づくことができることが

                  またうれしい・・。

                   

                  音楽療法の仕事は人それぞれスタイルが違いますが

                  私の場合、高齢者施設、障がい者施設の他に、

                  キッズリトミック(ベビー)、カルチャースクールでの

                  歌を歌うクラスまで。。と幅広いです。

                  今日から、新しく戸塚で講座が開講!(先月無料体験でした♪)

                   

                  戸塚有隣堂カルチャー

                  毎月第4水曜日、13:30pm〜15pmとたっぷりとやります。

                  新しい生徒さんたちの明るくて陽気なこと!

                  とても楽しいスターティング・メンバーと出会えました。

                   

                  講座そのものは、他のカルチャーでの講座とテーマは同じ、

                  ではあるのですが内容は、どこも同じスタイルではない、

                  というのが私の講座のオモシロイところ、かもしれません。

                  生徒募集中!!同時に、港北カルチャー、辻堂カルチャーでも

                  楽しい講座を展開中で-す。どうぞよろしくです♪

                   

                  そして、、6月のライブインフォも元気にご案内させていただきまーす!

                   

                  はい、6月21日(木)20pmから!

                  高円寺AFTERHOURSにて、ギターのつっちーとデュオ!

                  21世紀初頭に存在してたデュオなんですが(笑)、

                  ずーっと蓄えてきた「いろいろ」!?をここで爆発!?

                  じゃなくって、、「チャレンジ」させていただきまーす

                   

                  そして、こちらは貴重です!夕方に終わるライブ!

                  私が日頃からお世話になっているピアニスト、宮前氏と!

                  6月24日(日)15pm-17pmです!新子安「しぇりる」にて♪

                  たのしみです!

                   

                   

                   

                   

                  | akkobird | happiness! | 18:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  久しぶりの・・都内。
                  0

                    先週のピアノの発表会で講師の私とtomokoさんに

                    プレゼントしてくださった花束を花瓶に入れて、、

                    楽しく眺めていたはずなのですが、

                    子どもの顔くらい、大きくぱぁーー!っと開いた

                    こんなキレイなお花が咲いていたことに気づかず!!

                    見つけた時はまーじ、ビックリしました。

                    (いただいた時は堅そうなまるいつぼみの状態だったのですねー)

                     

                    昨日は記念すべき♪ 

                    池袋フラットファイブでのライブでした。

                    初めての共演となった、清水永之氏!

                    お店のピアノとキーボードを駆使して、私の大好きな

                    曲の数々(全曲でした!!)を演奏してくれました。

                     

                    自分がどん底だった時に助けてくれた歌、今から思うと、

                    何にも考えず、右も左もわからず、前も後ろも気にせず、

                    グングン背伸びしていた(恥ずかしい)頃、楽しかった頃、、、

                    いろいろな自分の人生の場面がコマ送りで見ているような、、

                    そんなステージになりました。

                     

                    最後に駒込フラットファイブのステージに立ったのが

                    2006年の今のような季節だった記憶があります。

                    マスターのyasuさんと、「えーー!そんなに時が経っていたのか?」

                    とびっくり。

                     

                     

                    聴きに来てくれたお客さんが、

                    「10年前のakkoさんてどんな感じだったんですか?」

                    とマスターに聴いてたけど、

                    「基本的に・・このまんまですよねー。変わってないです。」

                    ですって。私をじーっと見ながら。。。

                    あはは。同じセリフをマスターに返します(笑)。

                     

                    まずは、昨日という素晴らしい日をありがとう!!

                    フラットファイブ復活記念日になりました。

                    そんなステキな日にこんな記念写真♪♪

                    Thank you!!!!!

                    akko

                     

                     

                     

                     

                     

                    | akkobird | happiness! | 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    明日はわたし。。YEAH!!
                    0

                      いよいよよよ〜〜☆☆

                       

                      明日、5月18日(金)は

                      池袋FlatFiveにて、Soulナイト!!

                       

                      池袋Flat Five(東京都豊島区西池袋3-29-2)

                      MC 1,500yen

                      START 20pm〜 (2stages)

                       

                      Players are..

                      Akko T. (VO) 

                      清水永之(KB)

                      こ2人の共通点は唯一・・・

                      「東京の東側で生まれた」、ということかな(笑)。

                      音楽と全く関係ねーじゃん!って? 

                       

                      私は北区赤羽生まれでーす。

                      今はすっかり美しい街になりましたね、赤羽♪

                       

                      清水氏とは初共演!

                      超☆OPTIMIST(楽観主義者♪)な私は、ひたすら、

                      この清水氏との音楽の実験を楽しみにしているところです。

                      そしてその瞬間を一緒に楽しんでくれる人たちがいたら、

                      どんなにハッピーな時間になることでしょう!!

                      しかも、私がほっとくつろげる場所で。

                       

                      駒込FlatFive時代のakkoをご存知の方も、いやいや、

                      君って誰?という方もぜひぜひ!

                      ジャンルは、限りなくJAZZに近い(笑)SOUL&POPSです。

                      私たちのセレクション、気に入ってくれるといいなぁ〜♪♪

                       

                      美味しいお食事、ビールと一緒に楽しみませんか?

                       

                       明日、20pmから、でーす。 お楽しみに!

                       

                      akko

                       

                       

                       

                       

                      | akkobird | music | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) |